そして、ひと粒のひかり

評価:★★★(3.0)

「想像がつかない」

妊娠した少女が麻薬の運び屋に。

麻薬を詰めた巨峰ぐらいの袋をたくさん飲み込み飛行機で国境を越える。
捕まれば終わり、胃が破れてたら死亡する危険な仕事。
成功すれば大金が手に入る。

ノンフィクションってどこまでなんだろう?
想像がつかない。

ひと粒のひかりという言葉が指すのはお腹にいる子供の事なのか、彼女自身が見る希望のひかりの事なのか。
観る人によって変わるんだろうなと感じました。

Related Posts

関連する記事はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください