悼む人

評価:★★★★★(5.0)

3人の視点から描かれていて読みやすかった。
生と死は相反するものではなく繋がっているものだと。
愛する、愛される、感謝されるという
人間の尊厳の相反する事が忘れ去られる事だと
強く感じました。

Related Posts

関連する記事はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください