迷宮の女

評価:★★★★☆(4.5)

「並列」

多重人格の犯人が捕まる前と捕まった後のカウンセリングを並列に見せて隠された真相に迫っていく手法で後で見返しても矛盾なく作られていてる。

鍵となる部分の見せ方が秀逸でした。
脚本、演出、演者それそれが素晴らしい一本です。

Related Posts

関連する記事はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください