荒川アンダーザブリッジ THE MOVIE

評価:★★★(3.0)

「カッパだけど」

描き方が面白かったので、飯塚健監督の他作品も観たくなりました。

村長が時々いいこと言っていて、カッパだけどカッコよく感じました。
ニノとリクの恋愛と親子のお話が主だったので、連ドラ版よりも他のキャラの存在が薄かった。
個性的で面白いキャラばかりなので、それぞれのキャラに焦点を当てたエピソードが描ける連ドラのほうが合っている作品じゃないかと思いました。

Related Posts

関連する記事はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください