僕らのワンダフルデイズ

[amazonjs asin=”B01N1S6LCL” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”僕らのワンダフルデイズ DVD”]

入院していた藤岡徹がたまたま歩いていたら医者たちがミーティングをしていて、その内容が自分の状態と似ていた。
そして医者がガンで余命は半年と言った。

息子の学園祭でライヴをしているのを見て、昔やっていたバンドを復活させようとメンバーを集め始めるが...。

展開がおもしろくてよかったです。
中学時代バンドに誘われたけど、自信がなくて断ってアルバイトしていた時も誘われたので、今度はとりあえず練習だけでもしてみようと頑張ったけど、自然消滅してしまいました。
ちょっとだけ後悔してます。
そんな事を観終わったあとに思い出しました。
今、僕がもしライヴしたらおじさんバンドです。

Related Posts

関連する記事はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください