ルイスと未来泥棒

評価:★★★(3.0)

ルイスは孤児院に捨てられた子で発明が大好きで、夜中まで研究するのでルームメイトのグーブを悩ませていた。
頭の中は発明でいっぱいなので養子にしてくれる親も現われない。

そんな時に科学フェアで記憶スキャナを発表しようとするが、
未来からきた時空警察だという少年に「君の発明品が狙われている」と言われて、ルイスはとまどう…。

発明品を盗もうと未来からきたちょっとドジな山高帽の男をサポートする帽子型ロボットのドリスなどキャラクターが覚えられないくらい多くて2回観ました。
なぜそんなことをするのかのエピソードも描かれていてよかったです。
この映画のテーマは keep moving forward です。

Related Posts

関連する記事はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください