サウスバウンド

元活動家の父に翻弄されながら
東京に住む家族が沖縄に移住して起こる騒動を
長男の目線で描いていると思います。
自分の考えを曲げない父を支える元活動家の母。
自分を考えは必ずしもひとりじゃなく、
同じ考えを持つ人がいるという言葉が印象に残りました。

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください