マイ・ブルーベリー・ナイツ

評価:★★★★(4.0)

ウォン・カーウァイ監督の作品なので観てみました。
映像は監督らしくとてもよかったです。

ニューヨークにあるカフェでこの人を見ませんでしたか?とオーナーに尋ねる彼女。
オーナーは客を覚えるのにその人が食べた物で覚える。
彼女は彼が食べていたものを必死に言うと、
オーナーは男と女が居たと言った。
彼女は彼が来たら渡してと鍵を店に預けてカフェを出る。
そして彼女はまたカフェにやってくる。
彼は来ましたかと。
彼女はブルーベリーパイを食べながらオーナーといろいろ話をしているうちに
防犯カメラがある事を知り中身を観て泣き崩れる。
彼女は別れを言われないまま失恋してしまう。
そして彼女は心に傷を負ったからかあてもない旅に出る…。
こんな感じだったと思います。

Related Posts

関連する記事はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください